木下美香さんにお会いしてきました!

こんにちは、Amiです。

今日はこの間、東京で会った友達とのお話^^みんなから「どうやったらそんな人と友達になれるの?」と質問殺到でした。笑

 

さてさて、星読みコンサルを終えたあとは会いたかったお友達、木下美香さんにお会いしてきました。木下美香さんはお仕事でニューヨークに行っちゃうくらいの方で、会う前からホームページやインスタを見て会うのがとても楽しみでした^^

画家の方と会う機会って、あまりないですよね。私も学芸員の仕事をしていますが、それでもジャンルが美術系ではないのでなかなか関わることがなかった美術系。だからドキドキでした。で、初めて会ったときに感じたのは、「この方とは仲良くなりそう!」という直感でした。

 

今回、東京に行くことになって、「会えたらいいなぁ」と思っていたら、タイミングよく会えることになって!!行く前からすっごく楽しみで。片思いかよ!って自分にツッコみたくなるくらい会いたかった方。いろんな面でお世話になったので、ゆっくりお話しできたらな~という願いが叶いました☆彡

沖縄県民のあこがれ、紅葉を初めて見ました♡いろんな色が合わさって、こんなにはかなく綺麗な景色があるんだなぁと感動。こんな景色の中、いろいろな話がゆっくりできて、私も良い刺激を受けました。

絵ってさ、描く人の感性もそうだけど性格も結構出ると思うのは私だけかな?美香さんの描く絵は繊細で、でもとっても温かいです。私はそんな色づかいがとても気に入っていて、カレンダーもゲットしちゃいました。実際に絵を描くのを見たこともあって(遠くからだけど)、こんな短時間にこの作品を描いちゃうの?とびっくり。美香さんと出会って思ったことは、その人の感性って、もちろん生きていく中で研ぎ澄まされていく部分もあると思うんだけど、持って生まれたものもあるよね。例えば、展示会とかで絵を見た時に、「これは好き」とか「これは嫌い」って、自然とある。だから真っ白なキャンパスに見たままを描く人と、自分の感性をプラスしていく人と・・私は絵のことは全然わからないから説得力がないのだけど、「描き手」というフィルターを通して人が受け取るものって、人それぞれ。だから、私は美香さんの描く絵からは「優しさとはかなさ」を感じます。きゅんとなったり、心が落ち着いたり。この絵は影があっていいなぁ、とか、これはまた雰囲気が違って面白いなぁとか。あと、この絵はこんな場所に飾られたらいいなぁとか。よくそんなことを考えながら見ています^^

 

あとね、私は作品を作る過程とかも好きだし、この作品の裏話・・みたいなことも好きなので、美香さんのホームページをよくチェックしています。美香さんって、気さくでほーんと面白い^^最近は何やらYouTubeをいじっているらしい・・。博物館には時間がなくて行けないよ~という方、ぜひ美香さんのホームページから絵を見てほっこりしてくださいね。そして、こんな絵をどうやって描いているの?という過程に興味津々の方は、YouTubeでチェックしてみてください。美香さん、惜しげもなく全て出しております^^絵を見て、ブログで人柄に触れて、あなたも木下美香ワールドに飛び込んじゃってくださいね♡ちなみに、講座もたくさんお持ちのようですよ^^

 

美香さんとのゆーっくり雑談day。やっぱり私、美香さんの人柄が本当に好きだなぁ~♡と実感した、とても貴重な時間でした。とても有名な方なので、「木下美香」で検索するとすぐ出てくるのもすごい。美香さんの絵に対する気持ち、考えがとても深くて、いろんな人に知ってもらいたい方です。現在は「猫絵師展」で作品を展示中のようなので、お時間ある方はぜひ・・♡

(YouTubeで、「猫絵師展」をちょこっと見れますよ~♡グッズも可愛い!!)

美香さんの感性に触れて、人柄にも触れて、あなたの感性をさらに磨いてみてくださいね。
木下美香さん、ありがとうございました^^またお会いできるのを楽しみにしています♡

 

******************************

 

★木下美香さんの作品を見てみたいよ~♡という方は、こちらのブログへ!

本日もスケッチびより!

こちらはブログになっています。スケッチ画像もあり、絵の説明や道具類の紹介などを見ることができます。私もこちらをよく拝見しております~~♡

 

MICA KINOSHITA

こちらは主に作品や活動を知ることができますよ^^

 

★絵を描く過程を見てみたい!という方は、YouTubeへ!

Mica Kinoshita

 

★私のお気に入り!美香さんのインスタはこちらへ!

Mica Kinoshita

スポンサーリンク

SPONSORED LINK




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です