【沖縄からブラジルへ】EMS再挑戦2

こんにちは、Amiです。
このブログを最初から見ている人にはわかる、私のEMS苦労。

思えば昨年の11月、リオデジャネイロに住むネモちゃんにサプライズでクリスマスプレゼントを送って早3ヵ月。
私の送ったEMSは1週間で着くと言われていたのに。

結局は届かず。
ネモちゃんに、
「サプライズプレゼントを送ったが届かない。
郵便局に聞いてくれ」
と、自らサプライズを崩してしまう結果に。

結論として、最近はリオの郵便事情がものすごく悪くて、
郵便局員による盗みも頻発とのこと。
ネモちゃん曰く、盗まれたかもという結果に。
ネモちゃんが私に送った香水も、リオの郵便局員に盗まれ届かず仕舞いだった。

 

そして最近。
急ぎの資料をブラジルへ送ることになり、再度利用したEMS。
一週間で着くと郵便局員に確認。

今度は紙切れなので、盗みはないはずと思っていたら。
まさかまさかの、ブラジルカーニバルシーズン!
ということで、郵便局は一週間くらいお休み?とのこと。

急ぎの資料だったため、毎日EMSを追跡するも止まったまんま。
何だか嫌な予感。

と思った矢先。
ネモちゃんたちから連絡が入った。

 

「税関抜けたみたい。近々きっと手元に届くと思う」

 

地方への送り物だったけど、まだ郵便事情が良いサンパウロへ送付。
ネモちゃんたちは、地方からサンパウロに出てから受け取るという、
日本では考えられないスタイル。

郵便物を受け取るために、飛行機のチケットも手配した模様。
すごいな~、ブラジル。
この郵便物は戸籍資料のため、確実に届かなくてはいけないもの。
サンパウロ郵便局員の中でも、善良な方が処理しますように。

 

そんなこんなで、11月に送ったEMSのことを思い出した。
リオで盗まれたと思われる私の荷物。
中身に5千円、EMS料金に5千円かかったやーーつ。
ずっとサンパウロで止まったままだったのに。
今日、久しぶりにみてみたらこんなことになってました↓

 

えーーーーーーっ?!

 

2月10日に、日本に送り返されている!
ということは、もし仮に自宅に到着した場合、送料がかかっちゃう?!
というか、この表示は本当か?!

よく見ると、12月5日から2月1日まで保管されている。
この間、何があったんだ?

でももし沖縄に戻ってきたら、ネモちゃんのイトコが沖縄入りする予定の3月に、
彼に荷物を託すことができる!
人に運んでもらうのが一番!

 

ということで、(無料で)戻ってくることを強く願う。
ネモちゃんへのクリスマスプレゼントだった、沖縄限定スタバのタンブラー。
戻ってきてほしい、割れずに(切実
粉々になっていませんように。
粉々になったからって、日本に返されていませんように。

沖縄からブラジルへのEMS。
今、リオへ送るのはよした方がよさそうです。
郵便物って、必ず届くものじゃない。
日本の郵便局に、頭が上がりませぬ。

郵便局員のみなさん、毎日本当にお疲れ様です^^

スポンサーリンク

SPONSORED LINK




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です