全てを吐き出して前に進もう①

こんにちは、Amiです。

あれから1年、もう1年?と、自分で思い出に浸っておりました。

もう関係を切って半年以上経ち、気持ちの整理もできたので、前に進むべく自らの恥を捨てて書き残すことにしました。

私自身の自信の無さや他人へ頼りすぎていた自分への戒めも込めて、私の黒歴史が誰かの救いになればと思います。

 

■私のコンサル体験記

去年のちょうど今ごろ、今後どう生きようか非常に悩んでいました。
嘱託員という契約職員で働いてきたので、次の仕事に就けるか不安で、結婚のタイミングもあったのに全てが「不安」でうまく進まず。
どうにか生活を変えようとネットサーフィンをしまくっていました。

今、妊娠したらどうしよう?
産休の間、相手の稼ぎだけで生活なんて厳しい。

働く女性の場合、妊娠したら「嬉しい」よりも「どうしよう・・」を考える人が多いと思います。
これが正規社員の場合だったら違うと思うけど、非正規で働く女性の場合は仕事を辞めざるを得ないので、結婚や妊娠などを考えると躊躇してしまうんじゃないかなと思います。

そんな時に出会った、ある女性がいました。
お菓子作りが好きだった私にとって、彼女はまさにカリスマでした。
そのお菓子のお陰で、彼にもたくさんの「美味しい」という言葉をもらえたし、そういう意味ではとても感謝しています。
ですが、そこで止まっておけばよかったのに、彼女が主催するいろいろなことに関わってしまいました。

まずはネットワークビジネスです。
彼女の主催するお菓子教室に参加し始めていた私は、LINEで流れてきたその情報に釘付けでした。

日本ではまだあまり知られていない商品。
健康のために、愛する家族のために。
紹介したら、あなたにもマージンが入る。

はい、完全なネットワークビジネスですよね。
今なら完全スルーです。
ですが、情報弱者だった私にとって、「え、家族のためになって、お金にもなるんだ💛」と何の疑いもせず商品紹介の動画を見ました。
その時、そのカリスマ女性が涙ながらに家族の健康の大事さについて語り、「・・あの時、この商品を手に入れていたら・・」などと話しているのを見て、「家族や愛する人の健康のサポートになるのなら!」と一気に気持ちが燃え上がり、商品購入。チーン

あぁ、自分のダメさを晒しているようで辛いですが、それを乗り越えたいのでさらに苦しいことを書いていきます。汗

思えばこれが入り口でした。

商品を購入した人をLINEのグループに入れて、そのグループ上でやりとりができるというものでした。
私の中では、「家族や愛する人の健康」がメインだったのに対し、LINEグループやそのグループ向けにやっていた動画は全くの別物でした。
つまり、「紹介マージン」大きなテーマだったのです。

最初の「?」は、すぐに起きました。

商品を購入してくれてありがとう、みたいな動画を見た時のこと。
私自身、カリスマ女性が涙ながらに家族のことを想う気持ちに押されて商品を買ったのに、動画では

 

「少し泣けばみんなコロッとね」

 

みたいなことを笑顔で語っているではありませんかっ!!!!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

え、あの涙はウソなの?

えっ、あれは演技????!?!?!

えっ、じゃあ本当は健康とかじゃなく紹介マージンが目的っ?!?!?!?!

 

カリスマ女性のメルマガでは「不労所得」などの文字が出るようになりました。
この時に感じた「うーん・・・」をもっと大事にしておけばよかった。。。
それでも、何かにしがみつきたかった私は、商品が届くのを楽しみにしていたし、健康のためになるならと友人に紹介しようともしていました。

でもね。

商品が届いて、使用してみたんですよ。
商品はすごいものだって言ってたし、カリスマ女性についていったらそのおこぼれ(つまり紹介マージン)がもらえると。
ところが、ものの数分で壊れたんです。笑
普通は返品とかしますよね。
でも、外国の会社からの商品ということもあり、「壊れたりした場合は、自分で会社側(外国の)に連絡入れてね」と、そこは投げられていました。
なので全部捨てました。十万以上も払ったやつを。

ですが、あの時の私はとにかく次の仕事をどうにか見つけたい。
何なら、自分の好きなことを仕事にしたい。
会社や場所に縛られずに、自由に楽しく生きていきたい。

 

なんて考えてましてね。

凝りもせず、カリスマ女性の「起業」に関する動画を見ていました。

次はうまくいくかもしれない。
商品を友人に売ったりするのは不得意だから、次は起業に向かおう。

 

多くの起業を目指す人たちは、技術を身につけ経験値を増やしていきますよね。
努力する期間が必ずあるものです。
でも私の場合は、「好きを仕事に💛」という言葉に釘付けで、技術うんぬんよりもとにかく1日でも早くお金に結び付く起業がしたい。できれば自分のやりたいことのみで!と、盲目でした。

ネットワークビジネスはダメだったけど、次はいけるんじゃないか。
カリスマ女性が動画で繰り広げる「あなたはあなたのままでいい」とか「愛されているよ」という言葉に毎日救われていた私。
全くの他人の言葉を信じ、メンタルを上げるこの動画にハマっていきました。

動画を見ての感想や質問に、次の動画で答えてくれる。
自分の感想が読まれたりすると、そこに「親近感」を感じていき、このカリスマ女性に「認められている私」「ダメだと思った私を、良いと言ってくれる」カリスマ女性に、ずいぶん傾倒しちゃいましたね。チーン

確かに、彼女が話していたことってそのほとんどが当たっていると思います。
苦しい思いをしたからこそ起業して、何百万もかけて運営を拡大したこと。
「女性であること」で、嫌な思いをしたこと。
夢ノートをとること。
言葉の力を使って、人生をうまくいかせること。
感謝すること。
ピンチはチャンス。    などなど

あの時の私を救ってくれたのは間違いなく彼女の言葉だったし、彼女に認められること=世間的にも私はすごい、認められているんだという安心感もありました。

そんな彼女の起業コンサル。
ネットワークビジネスで失敗していたのに、「起業」にかけてみよう!と思い、ポチってしまったのです。

(続く)

スポンサーリンク

SPONSORED LINK




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です