自分を変えようと決めた日

今、私何をやっているんだろう?

変わらないといけないのに、この場に留まっていたい自分。

きっと私には幸せな人生が待っている、と信じて疑わななかった。

でも、いつになったら「幸せな未来」は来るんだろう?

 

おはようございます、Amiです。

最近、「この人みたいになりたいな」とはっきりと思える人に出会いました。

「出会った」というか、勝手に一方的にそう思っただけなんだけどね。

この人は、とにかく「自分優先」。

好きなものは好き、嫌いはものは嫌い。

それがハッキリしていて、見ているだけでも気持がいい。

 

だからずっと、憧れているばかりでした。自分とは世界が違う人だしな~って、自分で「雲の上の人」みたいにしていました。

環境が良いんだろな~、うらやましいな~って。

「私には無理だな~」って、そう決めつけていました。

 

誰を見ても才能に溢れた人に見えたので、「私も周りに認められたい」とボランティアをいくつか掛け持ち。与えられた仕事、役割は無理してこなす。

 

これが、今までの自分でしたね。

 

でもね、もう疲れちゃった。疲れました。心身共に、疲れました。

 

で、ふと思いました。

 

どうして周りにいる人たちって、こんなに楽しそうに毎日を過ごしているんだろう??って。

 

私の周りにいる人たちって、自分の好きなことをしている人が多いです。

だから、「毎日楽しい~!仕事が好き♡」って人、結構います。

私だけこんな人生で、世の中何て不公平だ!!と、被害者視点でばっかり見てきたけど、やっと目が覚めました。

 

「だから私は変われない」

 

この言葉を受け入れるのに、ものすごくものすごーく時間がかかったよね。

 

だって、自分のこれまでの人生を否定されたように思えたから。

頑張ってきたこと、乗り越えてきたこと全てを否定する言葉だな~って。

“自分を想う気持ち”がだいぶひねくれていましたからね、ハイ。お恥ずかしい。

 

自分のために周りが助言してくれたとしても、それを受け入れて認めて、行動するのって結局自分なんだよね。

 

どんなに高い服を着ても、憧れの人と同じメイクを使っても、同じものを食べても、結局は「自分」。「あの人」にはなれない。

 

でも、近づくことはできるのかもしれない。最近はそう思います。

 

考え方を見直して、自分と向き合って、これまでの悪いところも全部認めて、

行動を変えてみる。

 

ここ最近、そんなことを学びました。

 

それで決めたことがあります。

もうボランティアで人生を消耗するのを辞めます。

ボランティアって大切かもしれないけど、自分がこれまで身につけてきた知識、技術をタダで提供するのって、もう嫌だ~~~~!!疲れる~~!!泥棒~!と、ハッキリと気づいてしまいました。

今までも薄々気づいていたけど、ボランティアを否定するなんて・・と、自分の気持にフタをしてきました。良い子ちゃんを頑張ってきたけど、もう無理なのですー。

もうフタはずします。つっかれた~~!!

やる意味ある?!私はそれで幸せになった??

 

ボランティア仲間とのいざこざもあったり、毎週集まりがあることにもストレスマックス。

 

いつまで他人の人生のために消耗してるんだろう?

 

それに気づけたここ最近。気づけた途端、とても心が軽くなって涙が出ました。

 

いろんな人と関わるって、辛いこともたくさん。自分と向き合わないといけないし、認めたくないこともたくさん見えてくる。

 

ただ、認めたら自分の未来と向き合えるよ。

考え方も変わる。行動も変わる。

 

だから、私は変わります。

そう決めた日、ステキな空に出会いました。

 

*    *     *

スポンサーリンク

SPONSORED LINK




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です